出会い系バーで知り合った女性にわいせつ行為 経営する飲食店の店内で 容疑で会社経営者を逮捕/警視庁麻布署

 麻布署は10日、強制わいせつの疑いで、株式会社東京スミス代表取締役の本多有太を逮捕した。

 逮捕容疑は2月7日午後9時ごろ、容疑者が経営する台東区の飲食店「Tokyo Sweets Mafia」の店内で、 都内に住む20代女性に体を触るなどわいせつな行為をした疑い。

 同署によると、2人は出会い系バー「Singles Bar GREEN」で知り合ったという。 女性は被害に遭った直後、近くの交番に届け出。同署が防犯カメラの映像などから特定した。容疑を否認しているという。

https://archive.is/9xSDE

txti