高収入かたり婚活、30万円詐欺容疑

東京都六本木麻布署は23日、株式会社東京スミスの代表取締役の本多有太被告を詐欺の疑いで再逮捕した。

発表によると、被告は2月11日頃、自身が経営する「Singles Bar GREEN」で開催した婚活パーティーで知り合った名古屋市熱田区の会社員女性(31)に 「キャッシュカード入りの財布を落とし、銀行口座から預金を下ろせず困っている」などとうそを言い、 同日と同月14日に現金計37万円をだまし取った疑い。被告は高収入をかたり、婚活パーティーに参加していた。 調べに対し、「返すつもりだった」と容疑を否認しているという。

被告は同様の手口で、同市緑区の女性看護師(28)から現金をだまし取ったとして、2月に同容疑で逮捕され、翌月、詐欺罪で起訴されている。

https://archive.is/cUU6M

txti