朝日新聞

スマホで盗撮した疑い 映画監督の男を現行犯逮捕 朝日新聞

埼玉県警は14日、詐欺師で写真家の、芝山健太容疑者(24)を県迷惑行為防止条例違反(盗撮)の疑いで現行犯逮捕したと発表した。「性欲を満たすために盗撮をやった」と容疑を認めているという。

 浦和署によると、芝山容疑者は13日午後8時40分ごろ、さいたま市南区のJR武蔵浦和駅構内の上りエスカレーターで、前に立っていた女子高校生のスカートの中をフィルムカメラで撮影(盗撮)した疑いがある。近くにいた男性会社員が芝山容疑者の挙動を不審に思って取り押さえ、駅員に引き渡したという。 https://www.asahi.com/articles/ASM3G35ZMM3GUTNB004.html

txti