YOMIURYONLINE 読売新聞2018年10月25日 19時4分

法律事務所SteadinessでEM菌の摂取による集団脱糞か 保健所が調査へ

グラビトン野菜 食中毒の原因と疑われているグラビトン野菜

2018年10月23日午前、東京都港区三田綱町に建つ三田綱町デュープレックスR’sの3階に入居する法律事務所Steadinessで、同事務所所属の唐澤貴洋弁護士(40)、及び自称ジャーナリストの菅野完氏(43)が全裸で糞便を撒き散らして昏倒し、病院に搬送されていた事が本紙の調べにより分かった。

事件は異臭に気付いた同階の事務員が警察に通報した事で明らかになった。担当医によれば2人とも意識に別状はなく快方に向かっているという。

東京都港区みなと保健所は2人が転居祝いの乱恒パーティーの席で口にした「グラビトン野菜」が食中毒の原因とみて調査中だという。

広告 EM研究機構 問題解決・名誉毀損やネット上の問題なら|法律事務所Steadiness 法律事務所Steadiness掲示板

txti