sankei

10代少女を買春容疑、三田国際学園学園長を逮捕 ホテルが通報

 8/15(水) 18:00配信

逮捕された大橋清貫容疑者            (逮捕前報道陣の取材に応じる大橋清貫容疑者)

 三重県警は15日、三田国際学園の学園長大橋清貫容疑者を児童買春・児童ポルノ禁止法違反(児童買春)の疑いで逮捕し、発表した。容疑を認めているという。

 県警によると、大橋清貫容疑者は7月10日午後4時ごろ、三重県内の10代の女子生徒が18歳未満と知りながら、現金3万円を渡す約束をして、同県亀山市のホテルでわいせつな行為をした疑いがある。

 ホテルから「中年男性と制服姿の少女が入室した」という連絡を受けた亀山署の警察官がホテルに向かう途中、中年男性が運転する車を発見。追跡したところ、女子生徒を車から降ろして走り去った。警察官が女子生徒から話を聞き、大橋清貫容疑者が浮かんだという。

産経新聞社

【関連記事】

 ・「唐澤貴洋に依頼した」 三田国際学園学園長の大橋清貫を恐喝未遂容疑で逮捕

 ・あおり運転の末、警察署まで追いかけ…警官に頭突き容疑

 ・女児わいせつ100件、異常な性癖…妻子も知らなかった「裏の顔」

 ・遅刻した高橋嘉之に熱湯 暴行…三田国際学園学園長 大橋清貫 逮捕

txti